« しまね&きょうと~☆ | トップページ | naa と non »

自然に~

出産のかたち 
今 それぞれにと変わりはじめ
自然にと戻ってきているようで
嬉しくなります~

近くの助産院でお世話になり 
パパとお姉さんも一緒に応援
立会い出産で生まれた孫娘の
しあわせを思います~

わたしは 当時珍しかった?
産婦人科医院で生まれまして

「貴女はここで生まれたのよ~
人生で一番しあわせな時だった」
高校時代に 母が山本通にあった
病院に 連れて行ってくれた日の
ことを想い出します~

娘たちは病院出産の時代
孟母三遷 ではありませんが

結婚7年目に恵まれまして~

二人ともキリスト教系の
有名な病院で~教わったとおり 
真面目に育児日記もつけて
がんばったものです(^_-)-☆

時代と共に子育ての常識も
変わってきますね~

娘は 力を抜いて自然に~
赤ちゃんの要求を聴きながら
子育てを楽しんでいるようで

わたしは反面教師になれた
だけで満足で~す\(^o^)/

|

« しまね&きょうと~☆ | トップページ | naa と non »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

い~さん

ありがとうございますm(__)m

父方母方 子どもには
どちらも大切でしょうけれど
出産は やはり母方の出番!

女の子を持つ親の心配は
大きいですよねぇ~でも 
それだけのことはあって~

孫は母方の祖父母の方が
好きになるらしいです~☆

投稿: ま~さん | 2007年12月25日 (火) 20時43分

おめでとうございま~す (^^♪

無事に生まれられ~
安心されたことでしょう~ね

我が家でも
娘の結婚
はじめての出産~
これからどんだけ
心配することになるんでしょう~か

投稿: い~さん(^^) | 2007年12月24日 (月) 22時41分

マルさん

わたしたちの時代の子育て 今になると
反省することいっぱいありますね~

お母さまの「そこまでせんでもエエのに・・・」
よ~く分かります~ わたしの母も
「エライ大変なんやねぇ」と 母乳が足らず
哺乳瓶の消毒やらいろいろ振り回されている
わたしに同情してくれてましたけれど~

娘に「そんなんでエエのん」なんていう日が
くるとはねぇ~不思議です(^^♪

樋口恵子さん「祖母力」
是非々読んでみます~そのうち
樋口恵子さん「曾祖母力」なんて
出版されるかもですねぇ(笑)

投稿: ま~さん | 2007年12月24日 (月) 21時18分

うっちゃん

有難うございますm(__)m
子どもは夢中でしたけれど
孫はゆとりがあるせいか
本当に赤ちゃん見ているだけで
不思議な気持になりますね~
ただただ感謝!
どのお祖母ちゃんも同じ思いを
持たれるのでしょうね!
どの赤ちゃんも幸せに安心して
大きくなってほしいと祈らずに
おられません~☆

投稿: ま~さん | 2007年12月24日 (月) 20時56分

おめでとうございます 周りの何物にも惑わされない純な瞳を見るだけで「ありがとう!」 と感謝の念が湧いてくる不思議な感覚を与えてくれるものですね~
母乳が出ないと教科書通りに挌闘したママももう貫禄十分です
向寒の折赤ちゃん始め皆様どうぞお元気で過ごされますよう

投稿: うっちゃん | 2007年12月23日 (日) 23時23分

「赤ちゃんの要求を聞きながら子育てを
楽しむ」とは素晴らしいですね~(^^)
その昔、「母親教室」で「洗脳」されて(笑)
哺乳瓶は熱湯消毒しなくては!毎日入浴
ささなくては!と目を吊り上げて必死でした~
横で母が「そこまでせんでもエエのに・・・」と
ぼやいていましたが、今振り返って見ると
母の言う通りでした(^^; 
もっと楽にやればよかった~、という反省を込め
最近赤ちゃんを産んだヤングミセスのお友達
に、熱湯消毒も毎日入浴も必要ないのヨ~、
と言ってあげたら、「肩の力が抜けた!楽に
なった!」と喜ばれました。

ま~さん、ますます「祖母力」発揮して将来は
「曾祖母力」発揮なされますように!
(「祖母力」樋口恵子著)

投稿: マル | 2007年12月23日 (日) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175316/9515461

この記事へのトラックバック一覧です: 自然に~:

« しまね&きょうと~☆ | トップページ | naa と non »