« お姉さんになって~ | トップページ | 大好きな歌 »

他の人の心の中で~

今朝の朝日新聞で 
少女の作文「命」を読みました(^^)

死んだって、そこでその人がばったり
おわってしまうわけじゃないと思う。
.....他の人の心の中で、
第二の人生が始るんだ。

13年前の震災で2児を失った父親に
子の生と死を語り継ぐ力を与えたという
少女の作文は 多くの人に生きる勇気を
与えることでしょう(^^)v

震災で失ったものが大きかった人々の
心の傷が癒えるには 長い歳月が...

わたしの運命を変えたのは 
震災の半世紀前 63年前の戦災
いつも重ねて考えてしまいます(^^)

37歳で死んでしまった父
若くして突然逝ってしまった父
わたしの中に 生きています~☆

Dscn1213 Dscn1218

|

« お姉さんになって~ | トップページ | 大好きな歌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

い~さん

このごろ よく思うのですけれど
天寿を全うできた人よりも
若くして逝ってしまった人のこと
周りの皆の心に強く残るのでは?

思い残すことがあった人の人生は
誰かに伝えられていくような~

友情   
家族ではないけれど
深い愛の世界ですよね~☆

投稿: ま~さん | 2008年1月26日 (土) 21時59分

そうですよね
それで終わるわけじゃないですね
友人の初七日
行ってきましたが
そう~
いつまでも
引きずってるのはよくないですね

ありがとうございました

投稿: い~さん(^^) | 2008年1月25日 (金) 23時44分

うっちゃん

有難うございますm(__)m
わたしの心の中の父は
軍服で立っている若い姿と
1歳過ぎ位のわたしを
抱っこして笑っている顔です
写真も焼けてしまって
少ないのですけれど
それだけにそこからイメージ
をつくったようで~

若くして亡くなった人ほど
強く 第二の人生
生きてくれるようですね(^-^)

投稿: ま~さん | 2008年1月19日 (土) 22時57分

マルさん

17日に須磨に!
ご実家が震災に遭われただけに
さまざまな思いが交錯されたこと
でしょうね!
表は綺麗になった神戸だけれど
やっぱり~辛いですね~
わたしも中学高校の親友の家が
全壊なので~
地域の高齢化もありますし~
でも やっぱり頑張ってと いつも
思っています(^-^)

投稿: ま~さん | 2008年1月19日 (土) 22時45分

37歳で行かれたお父様の思い出は今でも若々しく微笑んでおられるのでしょうね!
それでも人は立ち上がらなければならない・・・・・
お父様の分まで有意義な毎日を送ってくださいね!
今日一日を精一杯楽しみましょう・・・

投稿: うっちゃん | 2008年1月19日 (土) 21時10分

そうですね、親は一生子供の心の中にいて
暖めてくれますね。絆は一生消えませんね。

17日、寒風を突いてJR須磨まで行き、久々の
須磨の海に大感激でした。
旧友と現行寺、村上帝社、重衡腰掛の松跡を
見た後寿し竹で念願の「盛り合わせ」を食べま
したが「敦盛すし」は又今度の楽しみに~。
須磨寺にお参りして大池散策、離宮道へ向かう
途中がものすごく変ってしまい、飲み込めませ
んでした。やっと見えた「姫小松」!しかしもう
昔の面影はなく、虚しさ、寂しさでいっぱいに
なりました。マンションが林立して海が見えない
・・・・月見山も「ここは何処?」という感じになり
改めて地震の爪あとの深さを感じました。
商店の立て直しがいかに困難か・・・慣れ親しん
だお店の閉店は本当に寂しいものですね。

投稿: マル | 2008年1月19日 (土) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175316/9954816

この記事へのトラックバック一覧です: 他の人の心の中で~:

« お姉さんになって~ | トップページ | 大好きな歌 »