« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

自然の宝庫 -2008.11.21-

神奈川県立体育センター
グリーンハウスの中庭

初夏は小鳥の囀り 
初秋は虫の音が
賑やかでしたけれど~
今は冬の到来を待つ静けさ

グリーンハウスの
裏階段を昇ってみますと~

朽ちるままの色褪せたタイル
錆びた螺旋階段が
この季節に似合って 美しい 

グリーンハウスと共に
七十数年 生きてきた樹木たち

名前を知りたいのですけれど~
なかなか 難しいで~すね

紅葉している木は
ヒノキ?サワラ?アスナロ?

新しい体育館近くの
黒い実が生っている木は
ムクノキでしょうか?

Dscn4144 Dscn4149 Dscn4151 Dscn4139 Dscn4155 Dscn4158

| | コメント (8) | トラックバック (0)

川とのふれあい

「かながわの川 上 下」
神奈川県高校地理部会編著 
出版社 神奈川新聞社 
出版年月 1989

神奈川県の社会科の先生方が
勤務校や住まいの近くの
日ごろ見過ごされがちな
小河川や支流にも目を向けて 

埋もれてしまいそうな生活や文化 
歴史に迫ってみようと
4年に及ぶ準備と調査の結晶として 
社会科部会の創立40周年の節目に
出版された この本

昭和62年から252回にわたって
神奈川新聞に 連載されたそうです

何となく 図書館で手にしたのです
けれど 有難い本でした    book

この本の 帷子川についての記述
コピーさせて 頂くことにしました

出版された 平成元年からの
時代の変化も  感じながら~
 
横浜港から~帷子川源流まで

歩ける日はいつになることでしょう    run

| | コメント (10) | トラックバック (0)

歴史の散歩道

孫たちの育つ 横浜のチベット
昔は山の中...と思っていましたら...

何と すぐ近くに 鎌倉街道!

旭区の旧街道と史跡
http://www.city.yokohama.jp/me/asahi/chiikishinkou/rekishi/shiseki.html

旭区には鎌倉道をはじめ、旧街道が何本も走っていました。
街道沿いは人々の活動も盛んで、史跡も多く分布しています。
旧街道の中には、道筋が今と大きく変わっているものや、
既にわからなくなっているものもあります。
所々に残る昔の街道風景も貴重なものとなりました。

ご縁の不思議に  感謝で~す      heart04

| | コメント (8) | トラックバック (0)

自然のままに (^^♪

孫たちの育つ 横浜郊外の丘陵地帯

近郊農家の近くの空地には野菜が育ち 
山茶花も咲き始めて彩を添えています~

道路わきの即売所に置いてある柿は
8個ぐらい入って200円
素朴な甘さで種があるのも懐かしい~
(市販の柿は殆ど種無しです)

葡萄棚?と近づきましたらキューイが~

創立50周年という naa の通う小学校
この辺りの半世紀前の風景を想像します

ハイハイと伝い歩きで 家の中を自由に
動けるようになった  non が おんもを
一人歩き できる日も 待たれます  (o^-^o)

Dscn4105 Dscn4108 Dscn4112

| | コメント (10) | トラックバック (0)

葡萄の品種

お米の品種と同時進行で
葡萄の品種にも
興味が湧いてきました  (^-^)

葡萄の品種もスゴイですね!

ネットサーフィンしていたら~

ヤマブドウ新ワインに、試験醸造始まる…広島・三次
http://osaka.yomiuri.co.jp/season/20080825kn03.htm

ひるぜんワイン 山葡萄と私達
http://www.hiruzenwine.com/page/2

葡萄酒のある暮らしも
楽しみたくなってきま~す  wine

| | コメント (8) | トラックバック (0)

山葡萄 わいん

意識していると~続きです~

湘南モールフィルで開かれている
~荘内の秋・こだわり食フェア~

山葡萄 ワインがありました!

お米でつくった パン サブレー
しそ巻きも 野菜も いろいろ
買って来ました    (v^ー゜)ヤッタネ!!

Dscn4078 Dscn4082 Dscn4071 Dscn4067 Dscn4069

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »