« おでん~☆ | トップページ | 啓蟄 »

節目の邪気払い

雛まつりのルーツは上巳の節句
上巳(じょうし/じょうみ)とは
3月上旬の 巳の日という意味

旧暦の3月3日 桃の季節は
それだけで桃の節句になったわけ
ではなく~

昔から 桃には 
邪気を祓う力があるとされ 
様々な神事に
取り入れられていたので~

邪気祓いをする 上巳の節句が
桃の節句になった~

年を取ったせいか~

季節や物事の節目には 災いを
もたらす邪気が入りやすいことに
納得できるような気がします~

桃の花が咲く季節なので桃の節句 
何となくそう考えて過ごしてきた
けれど深い意味があったのですね

節目の邪気払いを 願いながら
「ひな桜」を頂きました       japanesetea

Dscn5071 Dscn5080

|

« おでん~☆ | トップページ | 啓蟄 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

マルさん

今年は旧暦で~と意識して
暮らし始めましたけれど~
良いですね  (^^)v

新暦になって まだ140年
旧暦で暮らした日本の心は
大地に しみこんでますもの
理にかなってますよね~

建前 新暦 本音 旧暦
これで まいりましょう~ heart02

投稿: ま~さん | 2009年3月 6日 (金) 06時54分

4月の雛祭りに慣れてしまい、3月3日はいつも真冬の気温ですから、長い間ピンときませんでした。
4月は桃の花も咲いて暖かいし、理にかなっている様に今も思えます。3月4日にはお雛様を仕舞うのがなんだかもったいないような気がしますね。

投稿: マル | 2009年3月 5日 (木) 22時08分

うっちゃん

雛祭り 孫娘に恵まれてから
感慨が深まってきたような~

わたしの子どものころ 神戸では 
旧暦でしたので 4月でした~
いろいろなこと想い出しま~す cherryblossom

投稿: ま~さん | 2009年3月 4日 (水) 21時12分

い~さん

古代史謎解きに似て~
祭りのルーツ捜し 面白いで~すね

邪気祓い 昔の人が大事にしたこと
よ~く 分かるようになりました (^-^)

彩雲堂サンの和菓子が素敵で
藤沢の和菓子
買う気持に なれませ~ん   (^_-)~☆

投稿: ま~さん | 2009年3月 4日 (水) 21時01分

意味を知れば知るほど桃の花にもお雛様にも情が湧きます
写真素敵に撮りますね~美味しそうです~

投稿: うっちゃん | 2009年3月 4日 (水) 20時44分

桃の~邪気祓いの効用
彩雲堂さんのひな桜で~バッチリですね (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2009年3月 3日 (火) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175316/28457553

この記事へのトラックバック一覧です: 節目の邪気払い:

« おでん~☆ | トップページ | 啓蟄 »