« 休暇村 富士 | トップページ | わたしの夢 »

江ノ島の楽しみ2 (^^)

何度も行った江ノ島ですが
初めて岩屋洞窟を訪ねて
やっと江ノ島信仰の原点に
ふれたような気がしました

岩屋に行く途中の
中村屋羊羹店の喫茶室から
眺める「山二ツ」
江ノ島らしい風景ですね

2010_0527_012111dscn1698 2010_0527_012121dscn1699

女夫饅頭を頂き 
海苔羊羹を買いました

2010_0527_011639dscn1697 2010_0527_012551dscn1700

江ノ島で採取したのりが
入っているそうですが
江ノ島らしい美味しさです  wave   

|

« 休暇村 富士 | トップページ | わたしの夢 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

神戸家さん

辺津宮から右手に下道が
ありまして歩きやすく
楽に行けると思います run

釣りがお好きな神戸家さん
またいらしてくださいね fish

投稿: ま~さん | 2010年6月10日 (木) 20時15分

江の島は洞窟に行くまでが大変ですね
大きな島でないのに、アップダウンがきつくってひいひい言いました
船以外で、楽に行く方法は無いのでしょうかhappy01

投稿: OB神戸家 | 2010年6月10日 (木) 09時25分

うっちゃん

長い歳月をかけて
波が岩を削り取ってできた
江ノ島岩屋洞窟
江戸時代には弁財天信仰を集め
訪れる人が絶えなかったとか~

落石の危険があって閉鎖されて
いましたが藤沢市によって補修され
平成5年からまた入れるように
なりました 今もですが 昔は
どんなに神秘的だったことでしょう
江ノ島で一番惹かれるところです  wave

投稿: ま~さん | 2010年6月 4日 (金) 20時51分

江ノ島にこのような洞窟があるのですか?
写真もなにか神秘的な雰囲気です
天岩戸を想像してしまいました・・・・・

投稿: うっちゃん | 2010年6月 4日 (金) 14時45分

い~さん

猪目洞窟~
ネットで訪ねましたら

この洞窟の発掘品が
大社町の公民館に
保存展示されていて
何と 骨白美人の
1700年前の女性!
黄泉の国の入り口
出雲ならではの洞窟!
なのですね~

猪目~名前の由来も
知りたくなってきます  think  

投稿: ま~さん | 2010年6月 2日 (水) 21時22分

洞窟というのは
やはり
信仰の対象~ですよね

こちらでは
猪目洞窟~
黄泉の国の入り口とか言われているようです

投稿: 維真尽(^^) | 2010年5月31日 (月) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175316/34960437

この記事へのトラックバック一覧です: 江ノ島の楽しみ2 (^^):

« 休暇村 富士 | トップページ | わたしの夢 »