« 季節の移ろい2 | トップページ | 中華菓子2 »

季節の移ろい3

ケヤキの美しい
藤沢市民会館の 前庭
葉っぱの色に
季節の移ろいを感じて
立ち止ります

2011_0807_225055dscn1992 2011_0807_225300dscn1994

厳しい残暑の日々ですが
日陰に入ると~この辺りは 
境川からの風が涼しくて~

2011_0807_224700dscn1988 2011_0807_224714dscn1989

うっちゃんが教えて下さった
うわみず桜には 波波迦
という 古名がありましたが

市民会館の建物で 日陰に
なる場所に植えられている
カクレミノも

神に供物をするときや
豊明の節会のときに
酒や飯を盛り入れる木の葉 
三角柏ではないか
という説があるとか~

2011_0807_224756dscn1990 2011_0807_224533dscn1984

調べてみると
名前の由来 面白いですね~        bud

|

« 季節の移ろい2 | トップページ | 中華菓子2 »

自然」カテゴリの記事

コメント

マルさん

夏に咲く花 生命力旺盛で
パワー 感じますね~

夾竹桃は中国原産
カンナは熱帯アメリカ
百日紅も中国南部原産

やっぱり~って感じですね

>植物画を始めてからは~
素敵!新しい喜びの発見ですね

わたしも写真を撮らなかったら
見つけられなかった喜びが~

初夏の頃でしたが紫色の果実が
美しいとのみ思っていた
コムラサキに小さな薄紫の花~
感動しました

いつもカメラを持っていて
こんな感動をUPしたいと
思いながら なかなかで~す camera

投稿: ま~さん | 2011年8月14日 (日) 21時03分

私は真夏の生い茂った濃い緑色に夾竹桃やカンナの赤い花がところどころアクセントになっている風景
が大好きなのですが、植物画を始めてからは秋の実
が一番美しいと思っていた植物が他の季節に見せる
[顔」にも見とれてしまう様になりました。
 観察しながら名前の由来も調べたら更に愛着も湧くことでしょうね(^^)。  

投稿: マル | 2011年8月13日 (土) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175316/41184908

この記事へのトラックバック一覧です: 季節の移ろい3:

« 季節の移ろい2 | トップページ | 中華菓子2 »