« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

楽寿園 (^^ ♪

沼津での 卓球&温泉合宿を
楽しんだ翌日は 三島へ~

菊まつり開催中の 楽寿園

2011_1123_223603dscn2639 2011_1123_224848dscn2649

大型盆景「中尊寺金色堂」も
素晴らしかったのですが

2011_1123_225217dscn2654 2011_1123_230042dscn2667

満水の小浜池 美しかった!!

2011_1123_225641dscn2663 2011_1123_225907dscn2665

7年ぶりの満水とのこと~

2011_1123_225553dscn2660 2011_1123_225607dscn2662

満水の湧水池には水鳥も~

2011_1123_225507dscn2657 2011_1123_225517dscn2658

富士山三島溶岩流の末端から
湧き出している水は清らかで
いつまでも
佇んでいたくなりました~

また 訪ねたい 三島で~す      fuji

| | コメント (4) | トラックバック (0)

松本ホテル花月2

松本ホテル花月に泊って
心に残ったものは 
松本民芸家具と 食器です

シンプルなデザインの
洋食器は いつ頃のもの? 

温もりを感じる和食器
ホールの売店にもあったので
聞いてみましたら
何と「砥部焼」とのこと

2011_1106_062114dscn2590 2011_1106_210537dscn2598

うっちゃんとの 
ご縁を頂くきっかけになった 
焼きもので~す
やっぱりね! 嬉しくて~

次回 泊ったときには
もっと写真を撮ってこよう!  camera

| | コメント (4) | トラックバック (0)

松本ホテル花月

松本城近くの「松本ホテル花月」

2011_1106_211613dscn2608 2011_1106_211656dscn2609

松本民芸家具で統一された館内
素敵で~す

2011_1106_201831dscn2596 2011_1106_201723dscn2594

明治29年創業とか~

2011_1106_015704dscn2562 2011_1106_020736dscn2563

レトロな雰囲気が漂っています

2011_1106_211540dscn2607 2011_1106_211848dscn2612

すぐ近くに綺麗な湧水が流れ~

2011_1106_211004dscn2603 2011_1106_212012dscn2614

ここで 静かに時を刻んでいる
大正ロマン~

2011_1106_210633dscn2601 2011_1106_212534dscn2618

守りたい 大事なものですね~     shine

| | コメント (6) | トラックバック (0)

松本~紅葉~

高校時代の恩師の故郷 松本

2011_1106_023801dscn2576 2011_1106_023923dscn2578

還暦を迎えた年 神戸で開かれた
同窓会が盛り上がり 病気で参加
されなかった先生に遭いたいと
翌年 10人余りで 信州旅行~

諏訪湖畔のホテルで
先生ご夫妻を囲んだ翌日は
美ヶ原高原の紅葉を楽しみました

またね~と約束してから早10年
皆 それぞれに事情があって~    think

きっと 良い機会が与えられると
待っていた松本旅行~ 藤沢市と
姉妹都市になって50周年の今年
つれあいと二人で 実現で~す

2011_1106_024238dscn2582 2011_1106_024304dscn2583

雨に濡れた お堀端の桜の紅葉に
藤沢との 気候の違いを感じます

2011_1106_024141dscn2581 2011_1106_025215dscn2587

大好きな 松江は 遠いですが
松本は 近くて 3時間余り~

わたしにとって 新しい
ご縁の始まりの旅に なりました    confident

| | コメント (4) | トラックバック (1)

天長地久

ローズホテルに 泊った
翌朝 人通りの少ない
横浜中華街を歩きました~

10時ごろでしたが
開店している店
今から開店する店と
いろいろで面白かったです

今回は関帝廟通りを丁寧に
天長門~関帝廟通り
関帝廟通り~地久門

2011_1030_214828dscn2532 2011_1030_220056dscn2543

関帝廟通り東側 天長門

2011_1030_214911dscn2534 2011_1030_215009dscn2536

関帝廟通り西側 地久門

2011_1030_215921dscn2538 2011_1030_220024dscn2541

「天長地久」
天地の存在は永遠であること
天地が永久であるように
物事がいつまでも続くことの
たとえの言葉なのですね

「横濱居留地商館跡」
地久門の近くで見つけました

2011_1030_220636dscn2544 2011_1030_220743dscn2546

関帝廟通りは小田原町と呼ばれ
清国領事館も現在の山下町公園
にあったのですね

昔の通り名を知ると
さらに親しく感じられるように
なった気がします ~               lovely

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »