« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

落語6

関内寄席
春風亭昇太 独演会

2012_0322_210427dscn3462

昇太さんの落語
面白かったで~す!

2012_0322_093546dscn3460

昇太さんと志の輔さん
同期とか~
二人会は どんなに
楽しいことでしょう!

昇太さん
若い方に人気なのですね

わたしどもの近くの席も
若い女性が多くて~
今までの落語会とは
すっかり変った 雰囲気

明るく笑って
春の気持ちになれました       tulip

| | コメント (6) | トラックバック (0)

瓦せんべい&神戸元町

瓦せんべい~龜井堂総本店~
神戸元町が懐かしくなり
ネットで調べていましたら~

「元町食べ物史(和洋菓子史を中心に)」
http://kobe-motomachi.or.jp/cont06/cont06-1050.htm

明治4年(1871)に灘の松野庄兵衛が浅草名物
の紅梅焼を売る「松花堂」を3丁目に開店、

明治6年(1873)には同店で奉公していた
河内生まれの松井佐助が6丁目に「亀井堂」
(今の亀井堂総本店)を創業します。

明治10年(1877)には今の1番街に杉田太吉が
瓦煎餅の「紅花堂」(今の本髙砂屋)を開店、

この辺りまで調べていましたら~
何と 最高のタイミングで 
マルさんがコメントをくださいました!
そこで 昨夜は さらに前進で~す

本高砂屋 元町本店 店長 馬場崎和美さん
http://www.kobe-motomachi.or.jp/cont06/cont06-352.htm

餡作り、粉練り、焼きの修行を重ねて18歳の年、
5年間の修行で高砂饅頭主人の許しを得て
神戸元町3丁目に構えた店が“紅花堂”。
売り出したのは瓦せんべいでした。

本髙砂屋のHPによりますと~

明治10年 1月 
杉田太吉、神戸市中央区元町三丁目において
『紅花堂』の屋号により
「瓦せんべい」の製造・販売を始める。

明治17年 1月 屋号を高砂屋と改め、
「瓦せんべい」に併せ、
和菓子の製造販売を始める。


明治30年 従来の「江戸きんつば」に改良を加え、
神戸名物「高砂きんつば」として売り出す。

本髙砂屋 素晴らしい発展ですね!

「元高砂屋」とは「紅花堂」でしょうか?

「紅花堂」と「松花堂」よく似た名前ですが

「松花堂」は今「御菓子司 絹笠」として 
大阪で 発展しているのですね~
HPで訪ねましたら~ 会社沿革に

慶応3年  初代庄兵衛 
神戸元町にて松花堂の屋号で創業、
瓦煎餅の製造販売に従事

とありました~
このお店も訪ねてみたくなりますね~     delicious

| | コメント (2) | トラックバック (0)

瓦せんべい味くらべ

神戸の名物  亀井堂の瓦せんべい
わたしにとっての 亀井堂は
元町六丁目の龜井堂総本店ですが

藤沢さいか屋 物産コーナーで
買えるのは 三宮 亀井堂本家の
瓦せんべい そこで横浜に~

横浜そごうは亀井堂本家でしたが
横浜高島屋には 龜井堂総本店!
早速 味くらべ で~す

2012_0210_203526dscn3263 2012_0219_211146dscn3306

違いますね~  わたしは 
やはり 子どものころに親しんだ
龜井堂総本店を 選びます

三宮亀井堂本家は 亀の井亀井堂
と 呼ばれていたように思いますが
馴染みがなくて~

元町六丁目は 寂れましたが
龜井堂総本店の瓦せんべいの味が 
昔と 全く変らず 美味しいことは 
嬉しくて~ 応援したくなりました   heart04

| | コメント (8) | トラックバック (0)

中華粥~謝甜記貮号店~

中華粥のお店巡り~
3回目は謝甜記貮号店

2012_0229_235918dscn3328 2012_0229_235955dscn3329

ここはランチメニューが
ありました~

2012_0301_000529dscn3331 2012_0301_000540dscn3332
 
わたしは 飲茶セット
ジャスミンティーの花が
ステキで~す

2012_0301_000619dscn3334 2012_0301_001212dscn3337

お店のお茶が美味しくて 
聞きますと~
ジャスミン茶と
プーアール茶のブレンド

プーアール茶は
苦手でしたが ブレンド
すると良いのですね
ちょっと目から鱗でした      lovely

| | コメント (4) | トラックバック (0)

落語5

関内寄席
立川志の輔 独演会

2012_0301_062030dscn3347 2012_0301_062103dscn3349

志の輔さんの落語
素晴らしかったです!

2012_0301_093557dscn3351 2012_0301_093639dscn3354

お一人で三席
たっぷり
笑わせて頂きました

幸運が重なり
正面 前方 最高の席
忘れられない
感謝の日となりました    lovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »