« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

茶のみ処 大船軒2

築80年になる
大船軒本社ビル 昭和初期の 
ゆったりした 空間に入ると
ゆったり 時間も流れます~

2007_0101_000000dscn4055 2007_0101_000000dscn4053

店内に置いてあった
パンフレットを見るのも
この辺りの歴史が分かって
楽しい時間でした

2007_0101_000000dscn4058 2007_0101_000000dscn4060
大船軒の歴史
http://www.kamakuratoday.com/meiten/ofunaken/rekishi.html

今回は
料理長お任せ弁当を頂きました

2007_0101_000000dscn4068 2007_0101_000000dscn4067

サンドイッチを  駅弁として
日本で最初に  発売したのは
大船軒 (明治32年発売)
と知りまして 買ってみました

2007_0101_000000dscn4071 2007_0101_000000dscn4075

大船駅の開業と共に
始まった 大船軒の歴史
これからも 大船駅と共に
発展していくのでしょう~
 

崎陽軒と 大船軒に 
横浜と湘南の 文化の違いを
感じて 楽しんでいます                heart04                     

| | コメント (2) | トラックバック (0)

棗の木

棗の木が見たくて
御霊神社に~

この前 行ったとき境内に
植えられていた木が
棗のように 思えたのです

2007_0101_000000dscn4038 2007_0101_000000dscn4039

やっぱり!
嬉しくなりました

2007_0101_000000dscn4041 2007_0101_000000dscn4048

花は咲いていませんでしたが
いつか見たいもの

秋には実も
色づいてくるのでしょうか

この季節の鎌倉は紫陽花を
楽しむ人でいっぱいですが

2007_0101_000000dscn4033 2007_0101_000000dscn4034

百合の花も満開でした

2007_0101_000000dscn4035 2007_0101_000000dscn4028

鎌倉に咲く花には
独特の風情がありますね~        heart02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

中華菓子3

中国茶は
「正山小種&祁門紅茶」から
深入りすることにしましたが~

中華菓子は
「ハス餡&ナツメ餡」から~

同發でハス餡  
頂好食品でもハス餡とナツメ餡
のお菓子を買いました

2007_0101_000000dscn3997 2012_0428_235317dscn3760
 
源豊行では 
蓮の実の砂糖漬や 紅なつめ 
種なしなつめ 蜜なつめ など
買いまして~

2007_0101_000000dscn3993 2012_0428_235704dscn3764

中華菓子 独特のセンス
珍しい食材を 楽しんでいます       delicious

| | コメント (4) | トラックバック (0)

落語7

よこはま寄席   
桂三枝 独演会

2007_0101_000000dscn3980 2007_0101_000000dscn3981

初めての上方落語に
興味がありました

言葉の違いが一番
大きいのでしょうか

漫才も漫談もテレビ
でしか知りませんが
上方落語 ちょっと
漫才 漫談的?

2007_0101_000000dscn3985 2007_0101_000000dscn3984

文化の違いは
ホント面白いですね        happy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »