神戸探検?

昨年の10月に
兵庫津を訪ねてから
樽五のブログを
楽しみに見ています
http://ameblo.jp/kobetarugo/entry-11469579973.html

穴子うま煮
食べてみたくて
大丸のデパチカへ~

神戸を離れてから
初めてかも知れません

山側 浜側 の標識に
神戸を感じながら
歩きますと~
 
次々美味しそうな商品
が並んでいます
やっぱり 神戸やわ~

樽屋五兵衛で買った品
美味しかったで~す

2013_0131_140731dscn0796 2013_0131_141019dscn0800

すっかり変わっても
何となく勝手が分かる

わたしにとって神戸は
ホント有難い街で~す       crown

| | コメント (2) | トラックバック (0)

南京町

春節祭
賑わっていることでしょう
横浜中華街を知るまでは
それほど興味を持たなかった

神戸の南京町ですが
最近は 元町通りと共に必ず
歩くようになりました

2013_0129_141819dscn0786 2013_0129_141959dscn0789

中央通りは 十字路になって
いて 広場には「あずまや」

2013_0129_141645dscn0780 2013_0129_141711dscn0781

昭和57年に
最初の楼門として南楼門
昭和60年には
長安門(東楼門)建設
そして 
平成17年1月に
西安門が完成したようです

2013_0129_142338dscn0793 2013_0129_142239dscn0790

裏側には 中国語で
復興 を意味する「光復」の
文字が 掲げられています

阪神淡路大震災の震災10年に
あたり  復興のシンボルとして
建設されたとか

2013_0129_141739dscn0783 2013_0129_141800dscn0785

神戸の街の親しみやすさは
南京町のムードにも
表れているように思いました      ribbon

| | コメント (2) | トラックバック (0)

平清盛ゆかりの郷 平野

平清盛ゆかりの郷 平野

2012_1022_110740dscn0444 2012_1022_112908dscn0448

懐かしい 平野交差点
6月に建立された 清盛像

2012_1022_110811dscn0446 2012_1022_112929dscn0449

湊川公園から 平野まで
中学3年間 通った
懐かしい道を 歩きました 
五十数年ぶりです 
途中で迷ってしまって...

震災で 街並みが かなり
変わってしまったようです

わたしの通っていたころは
元気な地域でしたが
高齢化しているのでしょう

神戸市立平野小学校
児童数変遷
http://www2.kobe-c.ed.jp/hhr-es/index.php?page_id=62

学校の統合もすすめられて
いるようで 母校も 昨年
校名が変わりましたが
来年は 校舎も 移転とか

兵庫区役所に置かれていた
リーフレット

2012_1117_142910dscn0511 2012_1117_142923dscn0512

歴史さんぽ道 福原京

2012_1117_143033dscn0515

歴史さんぽ道 大輪田泊
http://saiwai.at.webry.info/201211/article_2.html

大輪田泊は 赤ちゃん時代
福原京は 中学時代
平家に縁が深い街で生まれ
育ったのに 中年期から
源氏の都近くでの 暮らし
これも 運命?なのでしょう   heart04

| | コメント (4) | トラックバック (0)

兵庫の大仏さん 能福寺

札場の辻跡~西宮内町~能福寺
初めて歩きました!
ヨチヨチ歩きの 子どもでも
歩ける 近さです!

~兵庫の津の物語~
http://maaya41.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-bf37.html

元禄兵庫津絵図に わたしの生まれた 
西ミヤ内町(西宮内町)を 見つけて
感動しています~   \(^^)/

泣いたら~大仏さんに鳩を見に~
3歳半まで過ごした この街に
大人の話から 描いてきたイメージが
現実のものとして繋がりました~

兵庫の大仏さん 能福寺は 
西ミヤ内町の すぐ近くにあります!

明治24年(1891年)に造営された
兵庫大仏は 太平洋戦争中の
昭和19年(1944年)に 出された
金属類回収令によって供出され
平成3年(1991年)になって 再建

2012_1021_151243dscn0402 2012_1021_151559dscn0406

わたしは 江戸時代や戦前の
この辺りの賑わいを知らないだけに
能福寺の歴史を調べていると 
この街の歴史 家族から聞いた言葉
とつながり 興味は尽きません

2012_1021_151323dscn0404 2012_1021_152124dscn0410

「清盛御膳」味わい深く頂きました       delicious

2012_1021_152704dscn0412 2012_1021_152729dscn0415

| | コメント (2) | トラックバック (0)

よみがえる兵庫津

兵庫津 まち歩きマップ
いろいろな リーフレットに
載っていましたが

2012_1117_142541dscn0502 2012_1117_142644dscn0505  

周辺の オススメグルメが
紹介されている このマップ
一番 気に入りました

2012_1117_142753dscn0508  

兵庫津まち歩きマップ絶賛配布中!
http://www.kiyomori.org/?p=833

気に入った場所は 札場の辻跡

2012_1021_145825dscn0397 2012_1021_145856dscn0398

観光客で賑わっている
お店は 兵庫津 樽屋五兵衛

2012_1021_145918dscn0399 2012_1021_145936dscn0400

札場の辻跡(旧西国街道)看板が新しくなりました
http://ameblo.jp/kobetarugo/entry-11251083721.html

お店のブログに
江戸後期の兵庫津札場辻は、
今で言えば三宮一等地になります。
とありますが

父の実家は このすぐ近く
「昔は良かった」と
言っていた 大人たちの言葉
今にして 納得できました

時間がなくて
ゆっくりできなかったのですが
この辺り これからも
度々訪れることになりそうです       run

| | コメント (2) | トラックバック (0)

金木犀

KOBE de 清盛 5月に
「ドラマ館」&「歴史館」に 
行きましたが もう一度 
清盛ゆかりの地を歩きたくて
21日~23日
神戸に 行ってきました

「歴史館」の近くは
戦前 父の実家があって
三才過ぎまで 暮したところ

焼け野が原になってしまった
兵庫の街
昭和20年代 前半の記憶が
薄っすらですが残っています

菩提寺 真光寺には
幼い頃から お盆やお彼岸に
お参りにきましたが
本堂前に咲く 金木犀を見て
この季節は 初めてと ...

2012_1021_161644dscn0428 2012_1021_161715dscn0430

昔の商店街の復元図を頼りに
今回 初めて 
昔の実家の辺りを歩くことが
できたのも感無量でした ...

帰ってからも 
いろいろ 思うことがあり
UPは 遅くなりそうですが

神戸行き
10月 恒例にしようかと..

神戸との関係が また新たに
なりそうな 気がしています       heart04.

| | コメント (2) | トラックバック (1)

中央卸売市場のランチ

歴史館の前 中央卸売市場の
飲食店で ランチです

2012_0521_001508dscn3936 2012_0521_000407dscn3935

安くて 庶民の街の ムード

2012_0521_000341dscn3934 2012_0521_000322dscn3932

ハイカラ神戸 バンカラ兵庫
どちらもあるのが良いですね     heart04

2012_0520_234536dscn3928 2012_0520_234820dscn3929

| | コメント (4) | トラックバック (0)

KOBE de 清盛「歴史館」

KOBE de 清盛「ドラマ館」は
ハーバーランドでしたが
中央卸売市場近くの「歴史館」
は 清盛ゆかりの地

2012_0520_230636dscn3905 2012_0520_233842dscn3927

空気の違いを感じます~
土地が持つ力 ありますね~

2012_0520_231127dscn3911 2012_0520_231339dscn3914

清盛が生きた平安時代末期の
暮らしや時代背景の紹介
日宋貿易や経ヶ島築造など
清盛の足跡をたどりながら
清盛が夢見た神戸の未来像が
探られていました

2012_0520_231711dscn3918 2012_0520_231818dscn3920

大輪田泊から兵庫津 
そして神戸港へ 港の変遷も
興味深いものでした                heart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

西暦せんべい

わたしにとっての神戸の味は
亀井堂総本店の 瓦せんべい

母の実家の近くでしたから
懐かしい想い出がいろいろ~
ルミナリエで行ったとき
元町通りを6丁目まで歩いて
買ってきました

2011_1217_023601dscn2975_2 2011_1217_024303dscn2982_2

上野風月堂の東京カステラから
懐かしい味と~亀井堂総本店の 
やわらか焼を思い浮かべて以来
すっかり瓦せんべいのファンに
なっています~

2011_1217_023726dscn2979_2 2012_0102_224925dscn3054

亀井堂総本店の創業は明治6年
明治5年までは旧暦が使われて
いたそうですから
西暦せんべい 新鮮なデザイン
であったのかも 知れませんね

2012_0102_225334dscn3061 2012_0102_224943dscn3055

贅沢せんべい
ハイカラせんべい と呼ばれた
時代を思いながら~
美味しい玉露で頂きました

2012_0103_010356dscn3072 2012_0103_010248dscn3068

香ばしくて 素朴な美味しさ~
実は 子どもの頃も娘時代も
あまり好きではなかったのです

今頃になって分かる本物の味
本物の神戸が分かるのも
今から~なのかも知れません      heart04

| | コメント (6) | トラックバック (0)

神戸「大善」

あなご料理のお店
「大善」で~

2011_1211_234150dscn2799 2011_1212_065929dscn2886

穴子丼&穴子寿司
懐かしい
美味しさでした~

2011_1211_235102dscn2803 2011_1211_235025dscn2800

このお店のこと
マルさんと
話題にしたことが
ありましたね~

きっかけがあると
足が向くようです

神戸は 訪ねたい
お店が沢山あって
やっぱり 楽しみ~  lovely

| | コメント (6) | トラックバック (0)